仙台市民オンブズマン|市民による行政の監視役
  • HOME
  • >
  • 新着順
  • タイアップグループ会報「竜の眼」35号

    タイアップグループ会報「竜の眼」35号をアップしました。
    http://www.sendai-ombuds.net/tie-up-grp-nl/

    パソコン等に関する宮城県政務活動費・仙台地方裁判所判決

    1 
     宮城県議会会派の自由民主党・県民会議は,平成25年3月から平成28年2月までの間にノートパソコン及び附属機器計18台,デスクトップパソコン及び附属機器等計36台,ipad計16台を総額1792万1506円で購入し,この購入全額全額について政務活動費を充てていた件で,オンブズマンが購入金額全額の返還を求めていた住民訴訟について,5月29日,仙台地方裁判所第2民事部において判決がありました(請求額949万9662円)。
    (さらに…)

    冥土の土産 オンブズマン

    高橋輝雄

     
     人生も早第四コーナー、70を越えた頃から「冥土の土産」を口にすることが多くなった。そのイメージはこうである。いよいよ時が来て冥土に向かう時は「渡海船」に今生の思い出を満載して船出をしようというものである。既に載っけて行こうとしている思い出は数々あるが、上から数えて三指の一つには必ず入る思い出は、「オンブズマンの思い出」である。
    (さらに…)

    仙台市民オンブズマン

    事務局 仙台市青葉区中央4-3-28朝市ビル4F 宮城地域自治研究所内 TEL 022-227-9900 FAX 022-227-3267