仙台市民オンブズマン|市民による行政の監視役
  • HOME
  • >
  • カテゴリー: 宮城県警関連
  • 宮城県警 報償費・情報公開3次訴訟 結審!

    本日午前9時50分から、仙台地裁1民において宮城県警の報償費情報公開の3次訴訟の期日が開催され、原被告双方から、最終の準備書面を陳述し、結審いたしました。

    判決言渡しは、
      来年3月10日午後1時30分
        →その後 来年3月3日午後1時30分 に変更
    と指定されました。
    判決期日がかなり先に指定されましたが、やむをえません。
    (鈴木)

    宮城県警報償費の情報公開2次 控訴審 結審!

    宮城県警の報償費支出に関する情報公開訴訟(2次訴訟)の控訴審の弁論期日が開かれました。

    双方から提出した、最終準備書面をそれぞれ陳述しました。

    なお、オンブズマン側において、資金前渡職員の口座番号について、別件の最高裁判決を受けて既に開示されていたことから、この点に関して取下げをいたしました。

     以上で、本件の審理は結審となりました。

    判決言渡しは、来年1月29日午後1時10分 と指定されました。

    どのような判断が下されるか、期待しております。

    宮城県警 報償費・情報公開3次訴訟 の概要

    平成12年宮城県警刑事部鑑識課、生活安全部鉄道警察隊及び生活保安課の3つの部署における犯罪捜査報償費の支出文書に関して,非開示処分の取消を求める新たな訴訟です。3つの部署のうち、鑑識課と鉄道警察隊については、犯罪捜査報償費返還住民訴訟において平成17年6月に言い渡された仙台地裁判決(確定)において「報償費支出の実体がなかった疑いが強い」と認定されております。本件3次訴訟では、部署を限定して提起した訴訟となります。


    仙台地裁第3民事部に係属しております。

    宮城県警 報償費・情報公開2次訴訟 の概要

    平成11年度宮城県警刑事部,交通部,警備部の報償費に関して,県警本部長が行った非開示処分に対し,非開示処分の取り消しを求める訴訟です(犯罪捜査報償費に関する情報公開訴訟としては第2次訴訟となります)。

    一審の仙台地裁第2民事部の判決平成20年3月31日に言い渡され、平成11年度の報償費の支出のほとんどが架空であることを認定し、本県条例8条4号の非開示事由について裁量権の逸脱があることを理由に、一を除きほぼ全面開示を命じました。全国で初めての歴史的・画期的な判決です。
    本件判決は、全国で噴出した同種事件、原田氏証言、浅野知事の県警との開示をめぐる県警の態度、内部告発者と浅野知事との面談、情報公開審会及び監査委員にも文書を見せないという県警の態度、情報公開審査会におけるインカメラ審査、予算執行状況の不自然性、それに対して県警側
    が積極的反証を放棄したこと、等の状況証拠をに積みげて上記結論に至ったものです。
    本件については、被告側から控訴がなされ、現在、仙台高等裁判所第2民事部に係属しております。

    県警報償費第2次住民訴訟(地裁2民)

    宮城県警の平成12年度の鉄道警察隊,生活安全課の犯罪捜査報償費の返還を求める事件(住民訴訟)。
    犯罪捜査の協力者に支払う謝礼などの犯罪捜査報償費が実際は支払われていないのに,支払われていたことにして裏金に回っているというのがオンブズマンの主張。
    北海道など全国で噴出した警察の裏金疑惑。宮城県警の不自然な数字。浅野知事と県警とのバトルから垣間見える県警の不可解な態度。内部告発者に会って話を聞いたとの浅野知事の証言。
    これらに加え,別件で行われた当時の鉄道警察隊の隊長,生活安全課の課長の証人調書を証拠として提出し,次々回結審の予定。

    県警旅費返還請求事件(高裁差し戻し審)

    宮城県警のカラ出張事件(住民訴訟)。
    住民訴訟の条件を満たしているかどうかをめぐって最高裁まで行き,最高裁のお墨付きを得て高裁に差し戻され,8月19日に出張した職員とそれを命じた課長の尋問を終了。
    2人で3回も千葉に出張しているのに,協力者Aと面会した喫茶店も,宿泊したホテルも記憶にないのオンパレード。
    差し戻し審の高裁が一審同様カラ出張を認定してくれるかどうか。
    10月22日に結審し,年内に判決が出る予定。

    県警・捜査報償費に関する情報公開訴訟 最終弁論迫る!

    宮城県警の報償費問題に関しては、

    現在、情報公開訴訟として2件、住民訴訟が1件、裁判所に係属しております。
    そのうち、情報公開訴訟は、仙台地裁1民と仙台高裁2民に係属しておりますが、
    それぞれ、裁判の結審が迫って参りました!
    いよいよ、結末が迫っています。

    仙台市民オンブズマン

    事務局 仙台市青葉区中央4-3-28朝市ビル4F 宮城地域自治研究所内 TEL 022-227-9900 FAX 022-227-3267